大津市歴史博物館

お知らせ

常設展示「大津の歴史と文化」ガイドシステム
「大津れきはく ニンテンドーDSガイド」について
平成23年4月1日より提供開始


概要

 歴史博物館では、4月1日(金)より、「大津れきはくニンテンドーDSガイド」の提供を開始します。常設展示にご入館いただいた方に、ニンテンドーDSシリーズ®を使って、当館の学芸員が、普段の話し口調で親しみやすく、常設展示の内容解説や大津の歴史の豆知識を音声ガイドで紹介するシステムです。利用料は無料(常設展示入館料が必要)です。ご来館時には、お持ちのニンテンドーDSを是非ご持参ください(貸出用もご用意しています)。


◇ニンテンドーDSガイドとは

「ニンテンドーDSガイド」は、ニンテンドーDSを使った音声ガイドサービスです。お手持ちのニンテンドーDSをご持参いただき(貸出用も準備)、館内でソフトをダウンロードしていただくだけで、音声と画像により、博物館の常設展示に関する様々な解説がお聞きいただけます。 利用方法は、タッチパネルを使用しておりますので、お子様だけでなく、幅広い年代の方々にわかりやすくご利用いただけます。


◇大津れきはく ニンテンドーDSガイドの特徴

◆展示解説ポイントは40カ所以上!
当館の常設展示では、大津の歴史と文化について様々な展示を行なっています。ガイドでは、解説文だけでは伝えきれない情報や、知って得する豆知識など、約40カ所をポイントして選びました。当館の常設展示の特徴である復元模型や展示資料が、音声解説と補足写真を交えることにより、一層わかりやすくご覧いただけます。

◆当館学芸員の声による音声解説
ガイドの音声は、当館学芸員の声で収録しています。普段、常設展示の案内等でお話しするように収録していますので、実際の学芸員による展示解説のようにお聞きいただく事ができることでしょう。また、歴史を専門の学芸員ならではの視点で捉えた解説ポイントも、いくつか織り込んでいますので、お楽しみに!

※ ニンテンドー3DS・ニンテンドーDSは任天堂の登録商標または商標です。


インフォメーション

大津れきはくニンテンドーDSガイド
提供開始 平成23年4月1日から
利用方法 お手持ちのニンテンドーDS(3DS/DSi LL/DSi/DS Lite/DS)をお持ちください。貸し出し用のDSもご用意しております。
利用料 無料(常設展示観覧料が必要です)