大津市歴史博物館

展示・イベント

ミニ企画展案内

第133回ミニ企画展
土器のひみつ
平成28年
11月29日(火)〜平成29年1月15日(日)
第134回ミニ企画展
大津の仏教文化17 西教寺の仏画U
平成29年
1月17日(火)〜3月5日(日)
第135回ミニ企画展
大津絵 れきはく蔵出し展
平成29年
4月11日(火)〜5月21日(日)
第136回ミニ企画展
平成28年度新収蔵品展
平成29年
5月23日(火)〜6月18日(日)
第137回ミニ企画展
玻璃丸が浮かんだころ
平成29年
6月22日(木)〜7月30日(日)
第138回ミニ企画展
戦時中の町内会
平成29年
8月1日(火)〜9月3日(日)
第139回ミニ企画展(企画展第2会場)
大津京研究史
平成29年
9月26日(火)〜11月26日(日)
第140回ミニ企画展
三井寺の近世絵画
平成29年
11月28日(火)〜平成30年1月14日(日)
第141回ミニ企画展
大津の須恵器と生産遺跡
平成30年
1月16日(火)〜3月11日(日)
第142回ミニ企画展
『大津市史』編纂の歩み
平成30年
3月13日(火)〜4月15日(日)

これまでの企画展・ミニ企画展の一覧 >


第133回ミニ企画展
土器のひみつ
平成28年 11月29日(火)〜平成29年 1月15日(日)

 素焼きの器である土器には、縄文土器、弥生土器、古墳時代の土師器や須恵器などがあり、その形や大きさ、使われ方は時代や地域によってそれぞれ異なります。大津市内から出土した土器を展示し、各時代の土器の特徴を紹介します。

 

第134回ミニ企画展
大津の仏教文化17 西教寺の仏画U
平成29年 1月17日(火)〜3月5日(日)

 比叡山の東麓にある西教寺は、慈恵大師良源が復興、後に真盛上人が再興して以来、念仏と戒律の寺院として栄えました。現在は天台真盛宗の総本山寺院として知られ、多くの寺宝を所蔵しています。今回は前回に引き続き、今まであまり紹介されることのなかった未指定の仏画を紹介します。

 

第135回ミニ企画展
大津絵 れきはく蔵出し展
平成29年 4月11日(火)〜5月21日(日)

 歴史博物館の大津絵収蔵品を一気に公開。普段はあまり展示できない神像や仏画の初期大津絵から、簡略で明解なキャラクターの姿が楽しい中期や後期の大津絵まで、40点ほどの作品を、まとめて蔵出しします。
「大津絵 れきはく蔵出し展」の詳細情報

 

第136回ミニ企画展
平成28年度新収蔵品展
平成29年 5月23日(火)〜6月18日(日)

 当館では、購入、受贈、受託によって収蔵品の充実をはかり、常設展示・企画展示に活用しています。今回は、平成28年度に新たに収集した資料をお披露目します。いずれも大津の歴史を語る貴重な資料です。

 

第137回ミニ企画展
玻璃丸が浮かんだころ
平成29年 6月22日(木)〜7月30日(日)

 昭和26年、琵琶湖に大型観光船「玻璃(はり)丸」がデビューしました。このころから琵琶湖は戦前のにぎわいを取り戻します。当時のポスターなどを手がかりに、戦後から高度経済成長期の琵琶湖の観光を紹介します。

 

第138回ミニ企画展
戦時中の町内会
平成29年 8月1日(火)〜9月3日(日)

 戦時中、政府や滋賀県・大津市からの通達が町内会に出されました。金属供出や物資の配給、防空訓練など、内容は多岐に渡りました。本展では、町内会への回覧板を通して見た、戦時中の市民生活を戦後も含めて紹介します。

 

第139回ミニ企画展
大津京研究史(企画展第2会場)
平成29年9月26日(火)〜11月26日(日)

 昭和49年、大津市の錦織遺跡において、近江大津宮とみられる建物跡が発見されました。大津宮の所在地論争から、錦織遺跡の発掘調査によってわかってきた大津宮の構造まで、大津京に関する研究史について紹介します。

 

第140回ミニ企画展
三井寺の近世絵画
平成29年 11月28日(火)〜平成30年1月14日(日)

 当館では、三井寺に伝わる絵画の悉皆調査を継続して進めています。長い歴史を有する三井寺には、仏像以外にも、多くの絵画が伝来しています。本展では、新たに見つかった作品を中心に、これまで公開される機会の少なかった、三井寺の近世絵画の世界を紹介します。

 

第141回ミニ企画展
大津の須恵器と生産遺跡
平成30年 1月16日(火)〜3月11日(日)

 須恵器は、青灰色に焼き締められた硬質の土器で、古墳時代から平安時代にかけて使われた器です。朝鮮半島から伝わった技術によって、国内でも多数生産されました。本展では、大津市・山ノ神遺跡の出土品を中心に、市内から出土した須恵器と、窯跡などの生産遺跡について紹介します。

 

第142回ミニ企画展
『大津市史』編纂の歩み
平成30年 3月13日(火)〜4月15日(日)

 大津では、明治時代から現在に至るまで、いくつもの『大津市史』が作られてきました。本展では、それらの編纂過程で収集・寄贈され、当館に移管された古文書・歴史資料を展示し、あわせて大津の歴史編纂の歩みを紹介します。

 



これまでの企画展・ミニ企画展の一覧 >