大津市歴史博物館

お知らせ

JR湖西線開業50周年記念(第95回企画展)
 わたしの湖西線
開催期間 令和6年(2024年)7月20日(土曜)から9月1日(日曜)まで

---

 昭和49年(1974)7月20日に開業した国鉄(現JR)湖西線は、今年で50周年を迎えます。本展は、江若鉄道から湖西線へのバトンタッチや湖西線開業当時の様子など、湖西線の歴史や特徴を紹介するとともに、沿線の人々や鉄道ファンが記録・保存した品々とそれぞれの記憶から、湖西線50年のあゆみを振り返ります。


企画展インフォメーション

     
タイトル JR湖西線開業50周年記念(第95回企画展)
「わたしの湖西線」
会期 令和6年(2024年)7月20日(土曜)から9月1日(日曜)まで
開館時間 午前9時から午後5時まで(展示室への入場は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(8月12日を除く)、8月8日(木曜)正午以降、8月13日(火曜)
※年間の休館日カレンダーをご確認ください。ただし、8月8日午後の休館はカレンダーには表示されていません。
会場 大津市歴史博物館 企画展示室B
主催 大津市歴史博物館
協力 湖西線利便性向上プロジェクト推進協議会
観覧料 一般:330円(260円)、高校生・大学生:240円(190円)、小学生・中学生:160円(130円)
※常設展示観覧料でご覧いただける企画展です。本展と合わせて開催中の特集展示「源氏物語と大津」も観覧できます。
※同時開催の企画展「京極高次」もご覧になる場合は、企画展入場券をお求めください。
※( )内は15名以上の団体等の割引料金。
※大津市内在住の65歳以上の方は、小中学生と同額(証明できるものをご提示ください)。
※大津市内在住の障がい者の方、介護保険の要介護者及び要支援者の方とその介護者1名は、無料(証明できるものをご提示ください)。

---
---


以下から、チラシ等がダウンロードできます。

企画展「京極高次」「わたしの湖西線」チラシ A4両面【3.88MB】


  

「湖西線の思い出」募集

開業50周年を迎えるJR湖西線について、皆さんの思い出を募集します。通勤通学時の思い出、旅の思い出、沿線の変化など、湖西線に関わるものであればどんなものでも結構です。当時の思い出やエピソードをぜひお寄せください。
詳しくは【「湖西線の思い出」を募集します】をご覧ください。

※2024年6月30日で「思い出」募集は締切りました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。いただいた思い出は、企画展会場で掲示させていただきます。また、展示会期中は、企画展会場内に「湖西線の思い出」をお書きいただけるスペースを設けます。

  

れきはく講座

企画展関連講座を開催します。
会場は歴史博物館講堂(定員100名)。聴講には、事前申込が必要です(申込多数の場合は抽選)。申込方法、各講座の受付締切、料金など、詳しくは【講座・講演会情報】ページをご覧ください。

2024年
 7月27日(土曜)
14時〜15時30分
湖西路に「国鉄」が走った日
講師:福田静二氏(同志社大学鉄道同好会クローバー会)・木津勝(本館副館長)

主な展示作品

---

湖西線試乗記念券 個人蔵

---

湖西線開業記念入場券(4種セットのうち) 個人蔵



---

開業当日の西大津(大津京)駅 福田静二氏撮影

---

開業当日の堅田駅 福田静二氏撮影



---

西大津駅ホームから唐崎方向を望む 昭和51年7月撮影

---

山中越から唐崎駅を望む 昭和51年8月撮影



---

びわ湖タワーから堅田駅を望む 昭和51年7月撮影

---

ローズタウンから琵琶湖大橋を望む 昭和51年7月撮影